エイジオブエンパイア2 キャンペーン攻略 モクテスマ6面 

モクテスマ 6/6 「折れた槍」

元ネタ:テノチティトラン包囲戦

目的
・トラスカラとスペイン陸軍とスペイン海軍を倒す。
C3-6.jpg

敵勢力
トラスカラ(赤):エリートジャガー、エリートイーグル、改良型強化破城槌
スペイン海軍(青):ガレオン船、高速火炎船、機動キャノンガレオン船、エリートコンキスタドール、遠投投石機、矛槍兵、改良型強化破城槌、宣教師
スペイン陸軍(紫):改良型投石機、近衛騎士、エリートコンキスタドール、遠投投石機、大砲

C3-6-1.jpg

 西側に陸軍、東側に海軍、南側にトラスカラがいますが、それぞれの方向から攻めてくるのでかなり忙しいステージです。
 橋で敵陣地繋がっているので、とりあえず壁や塔を少し追加しておいた方が良いでしょう。
 幸い、石は多めにあります。
 しかし金がそこまで多くないので、極力塔や城などの施設で撃退した方が資源的には楽になります。

 敵海軍は強力ですので、高速火炎船が大量に必要になります。
 造船技術や傾船技術も研究しておいた方が後々楽です。
 
C3-6-2.jpg

 北側にはなぜか重装亀甲船があります。
 海軍の高速火炎船対策になるので、神の贈り物としてありがたくいただいておきましょう。
 この3体以上くれることは無いので、修理しながら使いましょう。
 海軍は港を主に破壊しようとするので、塔の追加と高速火炎船10艘以上の用意くらいしておくと良いかも。

C3-6-3.jpg

 トラスカラの攻撃は壁や塔だけで大分対応できますが、調子に乗った陸軍の攻撃は驚異的です。
 近衛騎士とエリートコンキスタドールと大砲ばかり出てきますが、どれも強力ですのでかなりきついです。
 コンキは精鋭散兵で倒すとして、近衛騎士は長槍兵、大砲はたまにイーグル部隊で迎え撃ってすぐに退却して自軍陣地に戻る、という繰り返しになるかと思います。
 しかしたまに陸軍も輸送船で兵を送ってくることがありますので、その場合は散兵がやられまくるかも。
 救済策としては、大型ガレー船を西側に浮かばせて橋を渡ろうとする陸軍とトラスカラを攻撃しまくるというのがあります。大砲や投石器の標的にたまになりますが、門前で屯っている敵兵を一方的に攻撃できるのでおススメです。
 
 安物ばかりの物量勝負にしないと資源がすぐに底をつきますが、このステージの人口上限は75なので海軍と陸軍両方への防衛軍と攻撃部隊の編制がけっこう難しいです。
 やはり城や塔を防衛軍代わりにして、敵の攻撃の合間に攻撃部隊を編成していくのが基本でしょうか。
 なお、陸軍と海軍は中心を破壊するだけですぐに撤退するので、遠投投石機を大量に用意して一気に攻めると意外に簡単に攻略出来ます。

C3-6-4.jpg

 のんびりしていると海軍も輸送船で攻撃部隊を送ってくるようになります。
 陸軍とトラスカラへの攻撃などに夢中になっていたら知らない間に多くの建物が破壊されてびっくり。
 一応防衛用にイーグル部隊も東側に配置した方が良いかも。でもそうすると人口上限が…

C3-6-5.jpg

 陸軍の次はトラスカラ攻め。
 トラスカラは兵の生産がかなり早いので、城を建てたりしながらゆっくり攻めた方が損耗少ないでしょう。
 まともにやると押し負けそうになることありました。
 特に敵のイーグルの生産が早いのでこちらはアンチのジャガーを生産し、敵ジャガー対策には重石弓射手が効果的かな。

C3-6-6.jpg

 海軍基地への橋は壊れているので、輸送船で兵を運ぶ必要があります。
 北東側に港や塔などの要塞が広がっているので、南西側から上陸するのが良いでしょう。
 砲台は遠投投石機や破城槌で破壊。
 南西側壁近くに敵の町の中心があるので、特攻しかけると倒せます。
 敵兵の生産は早いので前線基地はちゃんと作っておきましょう。

C3-6-7.jpg

 今回はかなり激戦となりました…。
 倒した人1000人越え、自軍の倒された人も300人越え。

 モクテスマキャンペーンでは歩兵文明のアステカの最大のアンチであるコンキスタドールの脅威も体感できた、色々考えさせられるシナリオだった気がします。
 ていうか敵のコンキ強すぎです。イーグルでも射手でも槍でも投石機でも打ち倒されるし…大量の散兵出すしか無い。
 シナリオ最後には主人公のクアウテモックが死ぬことを暗示されますが、彼の生きざまは格好良くて感動します。まさに勇者
web拍手 by FC2

0 Comments

Leave a comment