エイジオブエンパイア2 キャンペーン攻略 アッティラ1面 

アッティラ 1/6 「神の災い」

元ネタ:共同王位サーサーン朝

目的
・アッティラを倒されてはならない
・アッティラはブレダが死ぬのを見届けてからフン族のキャンプに戻らなければならない
・スキタイ、ローマ、ペルシアの内2つを敗退させる
(10頭の馬を旗が立っているスキタイ人の柵の中に入れて、アッティラに兵士を送ってもらう)
con1-1.jpg

味方:ブレダに忠実なフン族(紫)

敵勢力:
スキタイ(緑):石弓射手、弓騎兵
西ローマ帝国(青):軍兵、射手
ペルシア(赤):騎士、投石器、エレファント、大型ガレー船

con1-1-1.jpg

 エイジオブエンパイアⅡコンクエストで初めてのキャンペーンですが、エイジオブキングスとは違ってかなり簡単なステージから始まる、というわけではありませんのでご注意を。
 コンクエストからは目的とヒントの他に、「状況」というものも教えてもらえるようになるので、最初の情報量が多くなります。

 最初からいきなり選択が迫られます。
 ブレダを倒すためにイノシシに殺させるか、自分で殺すか、逃げるか。
 まあどれもあまり変わらないと思いますが、イノシシに殺させるのが一番楽なのかな?

 ブレダに忠実なフン族は全て自分の兵や町の人になるので、内政を開始することが出来ます。
 東側のすぐ近くにペルシャの門と塔がありますが、タルカンでさっさと壊しておくと敵の金を奪うことが出来ます。
 西側や南側の橋に門を作っておくと敵の邪魔を出来ます。

con1-1-2jpg.jpg

 最初に攻めてくるのは、おそらく南の西ローマ帝国です。領主の時代の兵なので雑魚です。
 次に攻めてくるのはスキタイです。 スキタイは多くの石弓射手と弓騎兵で攻めてくるので、精鋭散兵がいないときつい戦いとなります。 

 まず最初に西ローマを攻めましょう。騎士だけで十分です。
 西ローマ内には自軍の町の人とスキタイの斥候が捕まっており、逃がしてやるとスキタイが馬10頭を連れてきてくれという要求をします。
 馬10頭を連れていくとスキタイが味方になり、ペルシャを攻めてくれるようになります。また、マングダイをもらうことが出来ます。

con1-1-3jpg.jpg

 ペルシャが最大の脅威であると「状況」に書かれていますが、すぐにスキタイを味方にすると結局大型ガレー船がたまに攻めてくるだけで、ペルシャ陸軍が自軍に攻めてくることはありませんでした。
 なぜかペルシャはスキタイに対して一切攻撃せず、スキタイが容赦なくペルシャの騎士や投石器を倒してくれるので、攻める時はかなり楽です。
 ただ、スキタイは攻城兵器を持っていないので、ペルシャの門を突破は出来ません。

con1-1-4jpg_20161015182003532.jpg

 自軍の破城槌で門を破壊すればスキタイが敵の育成所や内政を破壊して周ってくれるので、勝利も同然です。
 ペルシャ…なんだかかわいそうなくらいですw

 とりあえずこのステージは最初のスキタイへの対応さえ間違えなければ、やはり簡単なステージです。
 
web拍手 by FC2

0 Comments

Leave a comment