エイジオブエンパイア2 キャンペーン攻略 チンギスハーン4面 

チンギスハーン 4/6 「西方へ」

元ネタ:モンゴルのホラズム・シャー朝征服

目的
・スブタイを倒されてはならない
・ロシアを征服する
・ホラズム帝国を倒す
・(シャーが同盟を破棄する前に刺客を放って暗殺する)
4-4.jpg

英雄:スブタイ(弓騎兵)

敵勢力:
メルキッズ(緑):弓騎兵
ロシア(赤):騎士、ハスカール、軍兵、破城槌
ホラズム(黄):近衛騎士、エリートエレファント、重弓騎兵、重装らくだ騎兵、聖職者

4-4-1.jpg

 自軍の拠点は東と北に分かれています。
 主に北はロシアが、東はホラズムが攻めてくることになりますので、それぞれに対応した兵士を置いておくことが必要になると思います。
 最初はホラズムは同盟関係にあり、攻めてきません。
 刺客を放ってシャーを殺害、もしくは一定時間経過後に敵対関係になりますので、それまでは安心して内政を進めることが出来ます。

 まず最初は北拠点の西側にあるメルキッズを攻めます。
 防衛する兵士は弓騎兵2体のみなので、スブタイ一人で倒せます。
 弓騎兵を倒すとメルキッズの施設を入手することが出来ます。

4-4-2.jpg

 まず最初に攻めてくるのはロシアです。
 時間が早い割には騎士、剣士、破城槌、ハスカールという兵士が整っているので、対策していないと苦戦します。
 騎士を少し生産して破城槌対策をしておいて、町の中心に人を込めて、スブタイで中心をグルグル回って倒すなどすると少数の兵で対応できます。

 ホラズムが敵対関係になる寸前で荷馬車をシャーの元に送り、シャーを殺します。
 これでホラズムが敵対関係になりますが、すぐに攻めてくるわけではないので、東側の防衛を固めましょう。
 ホラズムは攻城兵器を所持していないので、塔や城を建造したり、長槍兵や聖職者で敵兵に対応しましょう。
 敵のエリートエレファントは矛槍兵を生産できないモンゴルにとっては手ごわいですが、聖職者で転向しまくると自軍の強化にもなります。

4-4-3.jpg

 破城槌がいくらか溜まったら、とりあえずロシアを攻撃します。
 ロシア拠点の北端に城がありますが、なぜかこの城を破壊しただけで降参しました。
 一応ハスカール対策として騎士を生産しておくと良いかも。

 さてこれからホラズム攻めを開始しますが、東側は防衛施設が多くあるし、敵の中心からかなり遠い場所から攻めないといけません。
 そのため、敵の金脈や中心が集まっている西側から攻めることをおススメします。

4-4-4.jpg

 ホラズムは自軍から近い場所にある敵施設を優先的に攻撃する、という優先順位があるのか、西側に前線基地を作ると西側に攻撃が集中します。
 敵は攻城兵器を所持していないので、門の前くらいに城を建てて、後ろに生産施設を建ててしまいましょう。
 最初は多くのエリートエレファントや近衛騎士でかなり押されますが、マングダイを生産してそのまま城に駐留したりすると城の攻撃力が上がり、防衛力が上がります。

 余裕があれば金脈を掘ろうとする町の人や中心近くの人を射倒しましょう。
 内政荒らしをすればすぐに敵の資源が尽きて、何のユニットも生産しなくなります。
 エリートマングダイの数が揃うと敵のほとんどの兵を無傷で倒すことが出来ます。
 攻城兵器を生産して敵の施設を荒らしまくっているとホラズムが降参してゲームが終了します。
web拍手 by FC2

0 Comments

Leave a comment