愛知県犬山城 観光 

 今日は久しぶりの2連休なので一泊二日でキャンプツーリングでもしてみようかな、と思ったのですが、天気予報を見ると日曜日は雨であるらしいことがわかりました。雨の日ツーリングってやっぱり、そんなに面白いものじゃないので今回はやめにしました。
 しかし今日は見事に晴れているので、どこかに行かないともったいないよなぁと思い至ったので自転車でちょっと遠くへ行くことに決めました。で、私の住んでいるところからちょうどよさそうな距離の犬山市に行くことに決めました。
 ちなみに私、最近豊臣秀吉の歴史小説を読みまして、その中に出てくる犬山城に惹かれたって理由もあります。岡崎も名古屋から行くのにちょうどいい距離なのですが、そこは徳川家康ゆかりのものがいっぱいありますが、まだ私は徳川家康の本を読んでいないのでまだ行きません。

 とりあえず私は足を鍛えたいので、名古屋から犬山へ自転車で行ってきましたが、
 これ、結構しんどい!精神的に!
 別に足が猛烈に痛くなったり息切れ起こして休憩とかは無かったのですが、ず~~~っと延々と同じような道を進んでいくのは意外につまらなかったです。実家にいるころは家の近所を散歩したりするのは飽きなかったのですが、今回は激しくつまんね!やっぱり旅の過程を楽しみたいのならバイクに乗るのが一番です。
 当初の目的は犬山市全体を観光して、観光しきった!って感じを味わおうと思ったのですが、自転車で来て疲れてやる気をなくしたので、犬山城行くだけにしました。

 愚痴を書いてきましたが、結果から言いますと今回の小旅行は満足の行くものでした。なぜなら犬山城がよかったからです。
 まあ全体的な感想へ行く前に、今日犬山城で撮った写真を公開します。

 犬山城入り口

ででんと構える天守閣(?)

↓間違えてフラッシュたいてしまってこんなんなっちゃった
ピッピカチュウゥウウウウゥゥッゥウゥ!!!!

↓これ絶対ひょろいって
なんかひょろくね?

↓いい仕事してます
模型作りも結構面白そうだね

南向き

↓手前にある破れかぶれな土地が気になる
東向き

↓ここで鵜の祭りするんだったっけ?
北東向き

北向き

↓秀吉はここから「家廉め・・・小癪な真似をしおって・・・」とか考えながら策を練っていたんでしょうか
小牧山がちょっと見える

↓よく観光パンフレットに出てくる撮影ポイント
斜めに撮るとかっこいいかも

↓祭神は宇迦御魂大神(うかのみたまのおおかみ)・猿田彦大神(さるたひこのおおかみ)・大宮女大神(おおみやのめのおおかみ)の三神。
三光稲荷神社

↓猿田彦神社って三重県にあるんじゃなかったっけ?と思ったけど秀吉を称えるみたいな感じであるのかな~って勝手に思ったり
猿田彦神社


 写真からわかるとおり、犬山城てっぺんからの景色が最高でした!
 こういう景色を見たくて晴れの日を選んだのですが、ほんとに期待を裏切らない景色でした。犬山城てっぺんに行くと結構狭いのですが、それがただの展望台とは違う雰囲気をかもし出していて不思議な感覚を味わえました。
 ちなみに犬山城とは現在までずっと焼けたりしていない城の中で最も古いものだそうです。そんな肩書きがあるのなら、休日には大勢の観光客が押し寄せて来るのかと思いましたが、今日はそんなに来ていませんでした。多すぎず少なすぎずといった感じでちょうど良かったです。

 犬山城を堪能した後は近くの店で味噌煮込みきしめんを食べてみましたが、讃岐うどんに慣れている私にはあんまり美味しくなかったです・・・

 今回の小旅行は短いですがここまでです。ですが私にとってはいろいろと経験できた旅行になって満足でした。

るるぶ新楽楽 名古屋・三河 (楽楽 中部 7)るるぶ新楽楽 名古屋・三河 (楽楽 中部 7)
(2008/06/27)
不明

商品詳細を見る
web拍手 by FC2

0 Comments

Leave a comment