クラッシュバンディクー3 感想 

雑記
 今日は不幸が重なりまくった・・・
 昨日のバイトのイライラも溜まっていたし、部屋の鍵を落として必死に探しても見つからないし、バイクのU字型ロックの鍵が壊れるし・・・
 ああもう!世界なんて消滅してしまえばいいのに!


 前作のクラッシュ2はよくできたゲームなんですが、3は前作をさらに越える出来でした!
 3Dアクションの魅力を損なうことなく、多彩なアクションを加えることに成功していました。
 二段ジャンプや竜巻スピンアタックなどなど・・・どれも実用的で無駄なものはなかったでしょう。
 それに、多くの乗り物が登場したのもゲームを単調にさせないようにすることに成功しています。

                   まさに神ゲーだ!!!  

 これほど熱中したアクションゲームはそうそうないです。アクションでおなじみのマリオシリーズよりも面白かったかも・・・?
 クラッシュ3には普通のステージのほかに、海の中へもぐったり、トラに乗って爆走したり、バイクに乗って爆走したり、飛行機に乗ったり、水上スキーをしたりと、多彩すぎます。ここまで一つのゲームでいろんなことのできるアクションゲームを、私は見たことがありません。一粒で二度美味しいなんて言葉に収まりきれないでしょう。
 
 それに、クラッシュ3では新たにタイムアタックというのができたんですが、まあこれもやり応えのあるシステムなんです!
 あるタイム以内にステージをクリアするとトロフィーがもらえます。一番簡単にとれるのがサファイアで、その次がゴールド、そして一番難しいのがプラチナです。ある程度繰り返し挑めばゴールドまでは確実に取れます。が、それ以降のプラチナが実に難しい! プラチナを取るには、完璧にそのステージとそこにあるタイム箱の配置などを記憶しておかねばなりません。少しミスをすれば即やり直しを求められるほど、プラチナGETはシビアなものなのです。
 だがそれがいい!
 プラチナGETのためには自分の力を振りしぼらなければいけません。しかし!何回も何十回も失敗してようやくGETできたときの感動はひとしおです。アクションゲームなのにRPGのやりこみによくある、達成感を十分に得ることができます。私もGETできたときは、イヤッホゥゥゥゥゥゥ!!!ってな感じで大喜びをしたものです。
 ですので普通のアクションに飽きて、自分の限界の力を振り絞りたい人にとっては、このタイムアタックというシステムは脳汁でまくりの最高のシステムだと思います。
 

 というわけでクラッシュ3は、アクションゲーム好きはもちろん、そのジャンルのゲームをしない人にも超オススメです。

 「全てのゲーム族へ・・・」鳥肌立ったぜwwww



 ちなみに私の大のお気に入りのステージは、やはりバイクのステージ全般です。トロフィーをとるのは他のステージに比べ少し難しいのですが、とれたときは本当に最高の気持ちになります。クリアしたときはクラッシュと一緒に、
 「キメキメエェェィ!!」と叫んだりしました。ナツカシス

 後、クラッシュ恒例の隠しムービーですが、今回は普通に良くできた番組みたいでした、が、もちろんあほみたいなテンションも相変わらずです。バンディクーとは一体どんな動物か!?というのがコンセプトで、普通にお勉強になりました。
 しかし・・・製作スタッフはなぜオーストラリアにあるタスマニア島のねずみなんてものを主人公にしたのでしょうか?謎です。でもマイナーな動物を選んだのは好印象です。メジャーなのだったらなんとなく嫌ですから。


追記
 12月7日・・・ついにプラチナトロフィー30個集めたぜええええええええいいい!!!!!

 これが証拠だ!!

ついにやったった・・・

 いやはや・・・ここまで来るのに一体何時間かかったことやら・・・
 プラチナとるのに1ステージ平均で30分強だったので、単純計算すると約900分、つまり15時間!!
 アクションゲームにここまで長くやったのは久しぶりです。これ以上やったのは三国無双ぐらいです。

 でもそんなことはどうでもいいんです。
 今はこの偉業を成し遂げた自分にひたすら酔っていたいんです・・・ 


 一番とるのが難しかったのは、レース面とピラミッド面でした。他はすんなりとることが出来たのですが、これらのステージは何回もやり直して、ステージ覚えて、もっと速いいきかたはないか、と考えてそれを体に覚えさせて・・・
 本当に大変でした。レースは好きなのですが、おそらくみんなも好きなので国際記録のプラチナトロフィーの難易度が上がったのでしょうか?
 でもまあそんな難しいことを成し遂げるからこそ達成感があるわけで。ですので今となってはそれらの思い出は憎たらしいものではなくて、なかなかの強敵だったぜ、みたいな思い出になっているんです。

 とりあえずここら辺で感想を終えることにします。
 結論としては、やっぱりクラッシュ3は神ゲーでした。

PS one Books クラッシュ・バンディクー3~ブッとび!世界一周~PS one Books クラッシュ・バンディクー3~ブッとび!世界一周~
(2001/12/06)
PlayStation

商品詳細を見る




やりこみ記録
・達成率105%
・プラチナトロフィー全取得(12/7)

 パーフェクト!!
web拍手 by FC2

0 Comments

Leave a comment