2010年九州登山 総括

 3月6日から20日まで続いた2010年九州登山旅行の記事もこれが最後です。



総括

2010年九州 今回登った山の数は9個、走行距離は…不明。合計で14泊15日の長期旅行となりました。でも2009年の北海道旅行とは結局日程は同じでした。旅の過酷さは今回が断然上だったかのように思ったので、今回のほうが長く旅していたと勘違い。
 今回は立ちゴケ3回、豪快なスリップ2回したのでバイクのフロントカウルがボロボロ…。帰宅してから中古のフロントカウルを注文しました。後、ハンドルも曲がってしまった。帰宅したときは結構満身創痍だったかも。
 旅の前にどのような順番で山に登るかとか次の山の麓に行くまでにどこを観光しようかとかの計画を立てていたのですが、いざ旅を始めてみると計画通りには全くいかず、計画とほぼ一緒だったのは登った山ぐらいでした。登山しながら旅行するときは、観光はほとんど出来ないと思っていいかもしれません。
 後、今回は天気がかなりひどかった。一日で20度以上寒暖の差があったり、雪が降ったり、風が吹いたりと、旅の前半はかなりつらかったです。このような寒気や暖気が入り混じるような季節には、あらゆる天候を想定した装備が必要となりますね。
 
九州のお土産 今回のお土産は、九州の田舎の味であるだんご汁、阿蘇の牛乳焼酎、牛のストラップ、適当にスーパーで買ったカップ熊本ラーメン、人吉の「球磨の泉」という焼酎、市房ダムで買った桜だんご、別府の温泉たまご餅でした。結構多くなりましたが、大きなサイドバッグで行ったので難なく収納は出来ました。

 だんご汁は、一体本物がどのようなものかわからなかったので適当に味付けして具を乗せましたが、それなりに美味しい。麺一本一本がかなり太くて大きいので、麺という感じがしませんね。
 牛乳焼酎は匂いがかなりフルーティー。でも飲んでみるとやっぱり焼酎らしく、きつい。でも割って飲むと美味しい。
 別府のたまご餅は持ってみるとふにふにして気持ちいい。食べてみると、餅の素朴な甘さがあって美味しい。
 それ以外のものはまだ食べていません。


 とりあえず今回の旅で9個もの300名山を登れたので満足ですが、まだまだ九州に山は残っているし、観光もほとんど出来ていません。次行くときはいつになるのか見当もつきませんが、また行ってみたいです。行く前は九州のことなんてほとんど知りませんでしたが、今回の旅で大体の九州の地形を把握することが出来てよかったです。これをまた次の旅に生かしていきたいと思います。

1~3日目 脊振山
4~6日目 多良岳
7日目 英彦山
8,9日目 湧蓋山
10,11日目 阿蘇山
12日目 市房山
13日目 尾鈴山
14日目 由布岳
15日目 鶴見岳

九州 (楽楽―九州)九州 (楽楽―九州)
(2009/01/24)
不明

商品詳細を見る

テーマ : 九州の旅 - ジャンル : 旅行

web拍手 by FC2
同じカテゴリの記事(ランダム)
コメント
コメントの投稿
はい!