魔壊屋姉妹。 感想 

雑記
 舌を動かすたびに歯に当たって舌が痛い。
 以前はこんなこと無かったのに…。
 ますます滑舌が悪くなりそうだ。

魔壊屋姉妹。 感想

戦闘シーン 久しぶりにフリーゲームの感想を書きますよ。今回はコンパク金賞を受賞した魔壊屋姉妹です。
 魔壊屋姉妹は、RPGツクールXPで作られたRPGです。しかしRPGだと言っても、エンディングに到達するのに約2,3時間ほどしかかからない、かなりコンパクトなゲームです。しかしそのようにプレイ時間が短いからこそ、内容には結構密度の高いものとなっています。ですのでちょっとゲームをしたいような人にオススメですね。

 魔壊屋姉妹の最も特徴的だといえるのは、コマンド変動型戦闘システムでしょうね。戦闘は基本的にATBのウェイトな感じ、つまりゲージが溜まってコマンドを選択しますが選択中は時間が止まってゆっくり選択できるようなシステムです。
 天道沙魔のコマンドは装備した札によって使える技が異なるというものなのですが、天道宴魔のコマンドは札によって技が異なることになることは無く、使った技は次の別の技に変化します。そして彼女の召喚する3体の式神にも召喚できる順番があります。
 つまりですね、魔壊屋姉妹の戦闘で大事なのは沙魔に装備させる札と宴魔の変動型コマンドをいかにして使いこなすか、これが戦闘のキモであり独特な戦闘システムを生み出してプレイヤーに新鮮さを感じさせるものなのでしょう。
 
 ちょっとゲームをしたい人にオススメと書きましたが、コマンド変動型の戦闘に慣れるまではかなり戦闘が難しいです。それに戦闘自体の難易度も結構高いものとなっているので、おちおち気を抜くことも出来ません。レベルが上がっていってもボタン連打で勝利できる戦闘はかなり少ないでしょう。
会話シーン 魔壊屋姉妹のウリの7割ぐらいは戦闘にあると言っても過言ではないでしょう。後の3割はキャラクターかな?
 魔壊屋姉妹は全部で5章あり、それぞれの章の終わりにボスがいます。そして目標ボス撃破レベルを下回ればアイテムがもらえます。しかしそれらのボスは生半可な実力では倒されてくれません。HPが下がると「怒り」状態になりすばやさがもんのすごく上がります。体勢完璧の布陣でも、運が悪ければ連続攻撃されまくって行動を制限されまくり、大逆転負け!なんてこともありました。
 しかし怒り状態にさえしなければ大丈夫です。大抵のボスは、宴魔の攻撃力アップの技の次に旋風脚を2回ほどすれば怒り状態になる前に倒れてくれます

 魔壊屋姉妹の魅力の3割はキャラクターと書きましたが、戦闘のシビアさに比べれば、登場人物達はかなりゆるいものとなっています。ガチで悪人ぽい悪人はいないし(ラスボスのやったことは命に関わることですが、彼女を見ているとなぜか憎めない)、敵含むどのキャラクターもどこかファンシーさがあるような絵柄ですし、キャラクターのどの性格もどこまでいっても気楽な感じですしね。
敵勢 ちなみに特にお気に入りのキャラクターは、野襖たん、ナイトメア、ロリランダですね!と、ここまで書いて3人ともロリであることに気づいた…orz
 まあ、このゲームに出てくるキャラクター自体ロリっぽいやつばっかりですがね。というか式神3人組のほとんど上半身裸な絵っていいのか!?

 こういうイラストらしい絵柄は好きだし気楽な掛け合いとかも好きなので、作者のページに行ってみると、閉鎖していた!Σ(´Д` )
 私が初プレイしたときにはすでに閉鎖していましたからね…。せめて閉鎖じゃなくて更新停止だけしてそのまま残して欲しかったなあ…。




やりこみ記録
 なし

 全アイテム入手、全員のレベルMAXにでもしてみようかと思いましたが、4章ボスの日織の式神の落とすアイテムを入手するのが面倒くさい。今の自分のパソコンは低スペックで倍速ツールも使えないので、また高スペックのパソコンに買い換えたりしたときに気が向いたらやりこみしてみるかもしれない。
 ちなみに攻略ページはここ。
web拍手 by FC2

0 Comments

Leave a comment